【E.V.I. inc.】new studio

2020.03.19 Thursday

弊社スタジオの「E.V.I. inc. STUDIO」が引越しをしました!

以前は港区の赤坂にありましたが、これからは同区南青山に場所を移します。

 

――――――――――――――――――――――――――――

【E.V.I. inc. 青山スタジオ】

〒107-0062 東京都港区南青山6-8-11 岩井レースビル 1階

03-6434-1400

――――――――――――――――――――――――――――

 

同じく南青山に位置する弊社からは徒歩1~2分の立地で、我々スタッフも行き来がしやすくなりました。

完成したばかりで真新しい場所はとても気持ちが良く、今後多くの刺激をもらいながら仕事が出来そうな気がします!

 

一部ではありますが、

【E.V.I. inc. 青山スタジオ】の内観をご紹介したいと思います。

 

まずは、オフィスルームから。

写真の右上部に見える入口を入ると、最大8~10名座れるデスクがあります。

こちらへお客様をお通ししたり、社内ミーティングを行ったりします。

ブラインドで隠れていますが、入口横のガラス戸を開けると間口も広く、

大きな荷物の搬入出も楽に出来そうです。

 

反対側に目を向けるとデスクが並んでおり、その奥にも…。

 

このオフィスルームで、フォトグラファーとECチームが日々業務に取組んでいきます。

 

 

そしてオフィスルームの横に、スタジオが用意されています!!

実際にスタジオ内を見ましたが、“広い”です!

 

マネキンも常備していますので、商品着用撮影に関するご要望にも対応致します。

 

モデルさんがいらっしゃった際に使用するメイク台と、

 

その左隣りにはフィッティングルームも完備。

 

 

これからこのスタジオで沢山の撮影を行い、皆さまに多くの情報を届けていきたいと思います。

 

以上、駆け足でお伝えさせていただきましたが、

弊社YouTubeチャンネルの【E.V.I. Channel】においても後日公開する予定です。

どうぞお楽しみに!!

 

業務依頼のご連絡も随時お待ちしております!

【E.V.I. Channel】vol.3

2020.03.12 Thursday

ここ最近、【E.V.I. Channel】の内容をお届けしておりますが、

今回のブログでもぜひお伝えしたいと思います!

 

以前公開したこちらのブログを覚えていらっしゃいますでしょうか?

スケートパークで行ったヴィジュアル撮影の様子をお届け致しました。

 

そして、【E.V.I. Channel】第三弾において、

スケートボーディングのよりリアルなアクティブシーンをお伝えできたらと思いアップしてみました!!

ぜひ、ご覧くださいませ!

👇   👇   👇   👇   👇   👇

 

https://youtu.be/xxDB2GAk-uI

 

 

サムネイルはこちら!

 

皆さまのおかげで、現在好調に視聴回数を増やしています。

ありがとうございます!

引き続きよろしくお願い致します。

 

チャンネル登録も、ぜひよろしくお願い致します!!!

【E.V.I. Channel】vol.2

2020.03.10 Tuesday

E.V.I. inc の YouTube チャンネル、【E.V.I. Channel】の第二弾を公開致しました!!

 

第一弾では、韓国ソウルで行った弊社クライアント様のヴィジュアル撮影風景をお届け致しました。

(2月27日にアップした第一弾はこちらから)

 

今回はその展示会に向けての準備作業の様子をまとめた内容となっております。

弊社スタッフの働きぶりも垣間見える動画ですので、

ぜひご覧くださいませ!

👇   👇   👇   👇   👇   👇

 

https://youtu.be/5_TcBACt4cg

 

 

こちらがサムネイルです。

 

 

 

チャンネル登録もよろしくお願い致します!!!

E.V.I. Channel

2020.02.28 Friday

昨日、E.V.I. inc のYouTube チャンネルを開設致しました!!

 

チャンネル名は…、

 

E.V.I. Channel

 

 

弊社スタッフによるイラストレーターやフォトショップの講座、ファッション・デザインに関するものなど、

ご覧いただく皆様にとってお役に立てる内容をお届け出来るかと思っております!

また、バーベキューやフットサルなどの企画モノも今後予定しておりますので、どうぞご期待ください!!

 

記念すべき第一弾は、『Filmed by E.V.I. in Seoul』。

先日弊社クライアント様のヴィジュアル撮影を韓国ソウルで行いました。

その様子をギュッと詰め込んだ動画となっております!!

是非、ご覧くださいませ!

 

 

こちらがサムネイルです。

 

 

チャンネル登録もよろしくお願い致します!

↓      ↓      ↓

https://www.youtube.com/channel/UCk-aaoVH-4bPx4gcg9UC8lQ

衝費(しょうひ)

2020.02.26 Wednesday

某広告代理店が実施した、移動と買い物に関するアンケート結果が非常に興味深いものでした。

その結果の中から、個人的に強く印象に残ったものをご紹介したいと思います。

 

現代人の買い物の3分の1は、移動時に衝動的に決めた「衝費(しょうひ)」で占められている。

「衝費率」は若い世代ほど高い。

公共交通での移動時に衝費が生まれやすい。

 

「衝費(しょうひ)」という見慣れない文字が出てきますが、

“移動中に突如生まれる、動的な消”を表すものとして、上記の広告代理店が開発した造語とのことです。

そして、以下の通り、 銑に対する考察を述べていました。

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

今年商用化がスタートすると言われている5G(第5世代移動通信システム)や様々なテクノロジーの浸透により、

『日常の移動時間』が格好のマーケティング機会へシフトしていくと考えられる。

中でも、電車やバスなどの公共交通での移動時にモニター広告を見た乗客の衝費が生まれやすい。

(ラッピング車両や中吊りも広告として効果がありますよね)

また、スマホによる情報収集に長けた若い世代は、実際に店頭で見たものも含めて気になったらすぐに調べ、

情報を得た瞬間に購買を決めたりと、ネットショッピングの活用率が高い。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

この調査結果から、サービスや商品を提供している弊社にとっても必要なことを学びました。

提供する側として「人は何から情報を得るのか?」や「どのタイミングで情報に触れるのか?」を把握し、

技術の進歩により変容していく時代の流れに沿って動いていく必要があります。

これからの時代と今後メインのターゲットになる若い世代に向けて、

試行錯誤しながらもイノベーションを重ねていくことが責務であると感じました。