スポンサーサイト

2020.03.19 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

ottimo!!!

2011.11.10 Thursday



このマークを見たことはありますか?

ナポリの伝統的な道化師プルチネッラがピッツァを焼くこのデザインは真のナポリピッツァ協会のマークです。
真のナポリピッツァ協会とは、1984年に設立された団体で、ナポリに古くから伝わる職人の伝統技術を再評価し、ナポリピッツァの伝統が世代交代の中で変わっていくことを少しでも防ぐこと、またその記憶が失われないように緻密な基準づくりをし、伝統技術を後世に伝えることを目的としています。

協会の定める以下の条件をすべてクリアしたピッツェリアのみがこのマークの使用を許可されるもの。
マーク右下は通し番号で、番号の若い店舗ほど早く認定された店となります。

真のナポリピッツァ協会が定める条件(要約)
1.生地に使用する材料は、小麦粉、酵母、塩、水の4つのみ
2.生地は手だけを使って延ばす
3.窯の床面にて直焼きする
4.窯の燃料は薪もしくは木くずとする
5.仕上がりはふっくらとして、「額縁」がある
6.上にのせる材料にもこだわる



代表的なナポリピッツァ "マルゲリータ"


どう見てもピザとワインというより、お好み焼きとビールが似合う私ですが、兵庫県の実家から車で1時間ほど行った赤穂市に日本で最初の認定店 "さくらぐみ" があり、たまに行っては至福の時を過ごしていました。

今現在、認定店は日本に35店舗、意外と近所にあったりします。 
もちろん認定されていない(申請していない)お店でも美味しいところは数多くありますが、一つの目安として一度食べてみることが、美味しいピッツァに出会う近道です。

ぜひぜひお試し下さい〜グッド


認定店一覧 http://verapizzanapoletana.jp/shoplist.html

日本支部 http://verapizzanapoletana.jp
イタリア本部 http://www.pizzanapoletana.org
さくらぐみ http://www.vera-pizza-sakuragumi.co.jp

T.Y

スポンサーサイト

2020.03.19 Thursday

コメント
コメントする