we are proud of glasses

2019.10.01 Tuesday

本日 10月1日は、「メガネの日」だそうです。

このイラストをご覧いただけるとお分かりになるかと思いますが、

1がメガネの“つる”、0がレンズを表しています。

 

一旦、話は少し逸れますが、

『聖地』という言葉をよく耳にしませんか?

“アニメ◯◯の聖地”や、“聖地巡礼”など、各メディアでも特集されています。

 

では、“メガネの聖地”と言えば…?

皆さんはご存知でしょうか??

 

正解は、福井県の鯖江(さばえ)。

 

なんとなんと、メガネフレームの国内生産シェア率 96%!!

とんでもない数字です。

(実際には、鯖江市を中心とし、近隣都市の福井市・越前市・越前町を含みます。)

 

弊社にも福井県出身のスタッフが在籍しておりますが、鯖江は県の誇りでもあると言っていました。

冬の積雪が厳しく、その寒い期間に農業の代わりとなる軽工業として、

メガネフレーム産業が活発になっていったそうです。

 

目の前に立ちはだかる壁(冬の厳しさ)を打開・回避すべく作り上げられた先人の知恵と技術。

 

これこそが福井県民の方が持つ誇りの本質なのかもしれません。

(前述のスタッフに聞いてみようと思います。)

 

 

今回の福井県に限らず、日本のあらゆる街に、

先人たちが素敵なものを残してくれていると思います。

 

そんな思いを持って、

来月の社員旅行で日本のどこかへ行ってこようと思っています!

スポンサーサイト

2019.10.18 Friday

コメント
コメントする