NO MANNER, NO BUSINESS

2019.10.04 Friday

来週月曜日の10月7日は、“マナーインストラクターの日”だそうです。

 

「マ(10=マル)ナー(7)」と読む強引な語呂合わせと、10月にマナー研修が多いことから制定されたとのことです。

 

ということで、

今回は『ビジネスマナー』についてお話できたらと思います。

 

ビジネスマナーと言えば、何が思い浮かびますでしょうか?

名刺交換・電話応対・挨拶・身だしなみ、などなど。

具体的に挙げていくとキリがないほど数多くありますよね。

 

 

つい昨日ですが、『接遇・マナー研修』を受講してきました。

改めてビジネスを行う上でのマナーを学ぶことができ、とても有意義な時間となりました。

また、今まで間違えて覚えていたこともあり、しっかりと見つめ直すことが出来ました。

 

 

講義の中で強く印象を受けたのが、【自分以外は、皆、お客様】という言葉です。

「相手を大切に思う気持ち」・「おもてなしと思いやりの心で接すること」が必要だと、

講師の先生がおっしゃっていました。

 

ビジネスを行う上では、相手(お客様)がいらっしゃいます。

そして、社内には一緒にビジネスを行う仲間がいます。

 

“自分以外の人たちの為に役立つことを、おもてなしの心を持って、満足してもらい、ファンになってもらう。”

 

この考えが社内全体に浸透し、実践していくことが出来れば、

とても素敵で魅力的な会社になると確信出来ました!

 

今回の講義を受けて芽生えた気持ちを忘れずに、これからのビジネスに取り組んでいきたいと思います。

 

スポンサーサイト

2019.10.18 Friday

関連する記事
コメント
コメントする