Quotation from great persons ~偉人たちの名言~ vol.6

2020.03.06 Friday

“私は感情を揺さぶるようなものを作りたい”

 

こちらは、Raf Simons(ラフ・シモンズ)の言葉です。

ラフ・シモンズと言えば、先日PRADAが発表したニュースが大きな話題を呼んでいますが、

同ブランドの共同クリエイティブ・ディレクターに就任するそうですね!

現デザイナー、ミウッチャ・プラダと共同で手掛ける初のコレクションは、

今年9月に行われる2021年春夏ウィメンズ・コレクションで発表されるとのことです。

 

自身の名を冠したブランド「ラフ・シモンズ」をはじめ、ジル・サンダー、ディオール、カルバン・クラインと

名立たるブランドでデザイナーやクリエイティブ・ディレクターを務め、そしてプラダ。

彼の創り出すコレクションや世界観は、数多くの海外セレブやファッショニスタを唸らせ、リスペクトされています。

 

 

冒頭の彼の言葉に話題を戻して…。

この言葉は、最近のファッション業界が商業主義に染まっていて経済的な視点ばかりになっていることを、

半ば嘆き半ば怒り、アンチテーゼを込めて発したものです。

 

また、“とがった部分がなくなるようなブランドにはしたくない”と言い加え、

感情を揺さぶるような作品が変化の波を生み出し、未来を予兆させると述べています。

 

このような姿勢が多くの人を魅了し、

常にファッション業界のトップランナーとしての地位を確立させているのかもしれません。

 

ファッション業界だけではなくどの業界においても、

経済的要素を欠いてはビジネスの継続は不可能です。

 

しかし、人を魅了し非日常なファンタジーを提供することは、

ファッションに携わる者への使命であることもひとつの事実だと思います。

その結果として、人の感情を揺さぶることができる。

 

今年の9月、PRADAに新しい風が吹くことを楽しみに待ちたいと思っています!

スポンサーサイト

2020.03.19 Thursday

コメント
コメントする