スポンサーサイト

2020.03.19 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

初詣

2012.01.05 Thursday

あけましておめでとうございます!!

皆様お正月はどのように過ごされたでしょうか?

僕は今年は色々な場所に友人や親戚に会いに向かったのですが、

京都での初詣の事について書こうかなと思います。



京都といえばやはりここ、八坂神社ですね。

いやあ、正月の京都は人が多い。色んなとこから皆さん参られに来ています。



出店もたくさんでていてなんかお祭りみたいで賑やかな感じでした。

いやあ、食べ物の誘惑に負けそうになりながら、なんとか本殿へ。

するとたまたまこの日はかるたはじめ式という新春行事があったので人だかりをかけわけ

能舞台へ!

かるたはじめ式というのは、八坂神社の祭神の素戔嗚尊(すさのおのみこと)が詠んだ歌が短歌の

起源とされることにちなんで、平安貴族の華やかな装束をまとった6~22歳の男女20人が水干姿の

童子や童女、小袿(こうちぎ)姿のかるた姫にふんして境内の能舞台に登壇し、一対一で百人一首

の札を取り合う新春行事。だそうです。



年を重ねる度に伝統的なものの良さを感じれるようになってきますね。



いやあ、ただずっと見てるとなかなかシュールです。笑

でも百人一首、久々にやりたくなりました☆


H.N

感じる服 考える服

2011.12.27 Tuesday

 

先日この展示会を見に行って来ました。


 

なにがどうということではなく、私にとってはとても見て良かったと思えるものでした。

 

なので、「とにかく足を運ぶべしっぶー」。。。と言いたいところだったのですが既に会期は終了しております。。。

会期中にお知らせできなかったのが非常に残念です。。。

 

 

個人的には、見たかったANREALAGEの過去作品が見られたのが良かったことと、writtenafterwardsのコンセプトが出来上がって行くプロセス(頭の中の)を覗いてみたい。。。と思った展示会でした。

 

 


それから、同時開催中の「東京オペラシティアートギャラリー収蔵品展 寺田コレクションの若手作家たち」も見て来ました。

 

ふらっと立ち寄ったのですが、押江千衣子さんの作品の独特で優しい色彩にとても惹かれてしまいましたニコニコ

 

予定外に良いものに出会うとテンションあがりますラッキー。こういうのが大事。

 

 

 

 

hn...

プロダクトデザインという世界

2011.12.27 Tuesday

 

突然ですが私が普段愛用しているブックカバーをご紹介ラッキー本

 

プロダクトデザインブランド"micro works"の"BookPack"本



 

クローバー型にくりぬかれた部分↑は


 

中でしっかり↑しおりの役目をはたしてますよつばのクローバー(ちなみに現在(今さら?)ビタミンFをちびちび読書中。。。)

 

アパレルデザインもプロダクトデザインの仲間ですが、職業柄柔らかい素材を相手にすることの多い私にとってはハードな素材を相手にするプロダクトデザインというのは未知の世界だし、本当に面白い。良い刺激になります。

 


micro worksのデザインは、どれも「ニコニコくすっ」というかんじの遊び心が絶妙で、サイトをめぐるだけでも楽しめちゃいます。

 

micro works 公式サイト

 

 

。。。そしてさらに。。。

 

BookPackの隣におとなしく横たわるアクリル製の犬 。。。

 

これはmicro works海山さんがディレクターを勤めるアクリルブランド" mass item "がDESIGNTIDE TOKYO 2011内のTIDE Marketに出展した時のガチャガチャ(懐かしいてれちゃう)でゲットしました。

 

この子(シリーズ)のネーミングが「ア°クリル(アクリルアニマル)」。

 

。。。"ア"に" ° "で「アニマル」。。。絶妙。。。

 

 

 

hn...

ロックスター

2011.12.13 Tuesday

先日、エアロスミスのライブに行きました。







7年ぶりの来日ということで、期待に胸を膨らませてゲートをくぐると、
用意されたシートは絶好のポジション!


スティーブン・タイラーから最短わずか3mほどでした。


彼はすでに還暦を迎えているとは思えないほどの、
最高のパフォーマンスを見せてくれました。


もちろん、ジョー・ペリーもめちゃくちゃカッコよかった!



生で聴くMama KinやTrain Kept A Rollin'は最高にカッコよかったです。
また、アルバムPumpが好きな僕としてはMonkey On My Backでアドレナリンが出ちゃいました。


スティーブンのMCもすごい盛り上がったし、めっちゃ感動しました。

何言ってるかわかんなかったけど。



やっぱり彼は僕の中で永遠のロックスターでした。




でも僕も以前はロックスターでした。








ちなみにギターは弾けません。


H&M

拝啓Buddy Holly様

2011.12.07 Wednesday

もうすぐ年末!!

ということで2011年マイ音楽事情を振り返ってみると、、、聞き耳を立てる

なぜだかすごくBuddy Holly(The Cricketsじゃなくてソロのほう)をよく聴いていたなあという感じです(懐かしぃ〜ですよね)。いま聴くとどうしても音は軽く聴こえてしまうのですが、彼の甘い歌声との組み合わせがなんとなく今年の気分にぴったりだった気がします(とっても個人的にですが、、、) 
ベタですがOh BoyとかReady Teddyとかアレンジがやっぱりすごくカッコいいですよねひらめき

johnLennonがマネしたがる気持ちもよく分かりますパクッ

で今年のマイフェイバリットソングはというと・・・
前述のBuddy Hollyさんとは全く関係ないですが・・・

神聖かまってちゃん×大亀あすかの"Os-宇宙人"ですかねピピピニョロ

相対性理論のQ&Qと迷ったんですが・・・

パンチ力の差でギリ勝利です!(あくまで個人的にですが)

そういえばYou Tubeでこんなの見つけました・・・
二人とも好きな方は是非聴いてみてください〜
組み合わせが素晴らしいですね嬉しいラブ