スポンサーサイト

2020.03.19 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

SHOOTING

2011.10.12 Wednesday

先日のシューティング☆


かなりボリュームあるカット数でしたが

素敵なプロの方々の力で

予定よりも かなりまいて終了!!






モデル2人がオスマシしてみんなのチェックを待ってて可愛かった♡



素敵なスタッフの方々に恵まれ

モデルの2人もチャーミングで

とってもいい現場でした!



その場の空気は作品に影響がでるもの


これからも 素敵な環境をつくること

それも大きなミッションだと感じた1日でした。。。





N.M


FASHION 2

2011.10.06 Thursday



NERD BOYFRIEND

FASHION PEOPLEに人気のサイト!  面白い 実際に似た物を買えます。 


Y.I

FASHION

2011.10.06 Thursday








先日ニューヨークコレクションに行ってきましたが海外のコレクションはやはり凄いですね!
FASHION FASHION FASHION   self service magazineのパリコレ画像より


Y.I

ファイバーアート

2011.09.30 Friday

少し前になりますが、多摩美術大学美術館で行われた
「日本現代ファイバーアート展」に行って来ました。





国内外で活躍する日本人アーティスト
総勢52名の作家の作品が並ぶ会場には

現代美術作品らしい

大きく力強い作品から
小さく繊細なものまで

多くの作品が並んでいて
かなり見応えがありました。


その日は
ご自身もファイバーアート作家で
同展でキュレターを務めた
わたなべひろこ氏にお話を聞くことが出来ました。

会場を回りながら色々とお話をして下さったのですが、
ご自身の作品である「赤の鼓動」を前に

「もし神様に、お前には色をひとつしか与えない。
と言われたら、私は迷わず赤を選ぶ。」

とおしゃっていたのがとても印象的でした。
私なら何色を選ぶだろう…むむむ。


赤の鼓動
「赤の鼓動」わたなべひろこ


他にも、
縦2m程で1パターンの
ジャガード織りの作品を前に語った

「これは作家が日本の工場にかけあい実現した作品。
技術力の高い日本の工場を存続させるために、
若い世代がこうゆう取り組みをもっとして欲しい。」

という言葉が印象に残っています。


大量生産大量消費

安価生産大量廃棄


アパレル業界に身を置く人間として
無視できない問題だと感じています。

…とこの辺は語りだすと長い上につまらないので自粛しますorz


同展の会期は終了していますが、
海外を巡回する予定のようですので、
もしかしたらNYあたりで遭遇できるかもしれません。

心臓が痛くなるくらい
エネルギーと創作意欲をもらえるいい展覧会でした。

機会があったら是非覗いてみてください。


y

備えあれば憂いなし

2011.09.26 Monday

この頃TVで首都圏直下型地震の話題を良く目にします。

東大地震研究所が発表したところによるとM7クラスの首都圏直下型地震が

起きる可能性は今後5年で75%、30年以内が98%と高い可能性でした。
(東日本大震災後のデータを基に計算)

3.11と先日の台風の経験から災害時に交通網がどのようになるかは経験済

みだと思いますが東京が被災地になった時は更に大変な事になるのは容易に想

像がつきます。

都では最低3日間自宅で過ごせる備えをするよう呼びかけています。

一番重要なのは水です。1日1人2L、3日で6L。家族がいる方はその人数分

になります(家の中に知らずに蓄えている水がトイレのタンク、製氷機の氷)

また困るのがトイレです。猫の砂は消臭効果があり値段も手頃(8kgで50

0円程度)で備えておくには良いようです。

紹介したのはほんの一部の事例です。これを機に自身の災害マニュアルを

作成しては如何でしょうか?

K.I